コンシーラーの上手な使い方は?

 

顔の気になる箇所をピンポイントでカバーすることができるコンシーラーは上手に取り入れることで欠点のない美しい肌に見せることができます。
クマをカバーする際の使い方としては、リキッドタイプのものを目の下にのせて指やスポンジやブラシで叩き込むようになじませるのが効果的です。

 

コンシーラーの色はどんな色が良い?

カラーは、オレンジ系やイエロー系などを選ぶのがおすすめです。

 

白っぽいカラーを選ぶとクマがグレーっぽくなってしまって逆に目立ってしまうことがありますので注意が必要です。

 

コンシーラーでシミをカバーする使い方

シミをカバーする際の使い方としては、スティックタイプのものがおすすめです。

 

硬めのブラシにコンシーラーをとり、シミの上に置くようにしてのせます。

 

広げたり伸ばしたりすると上手く隠せなくなってしまいますのでポンポンと叩くようになじませましょう。

 

カラーは、自分の肌や使用しているファンデーションよりもワントーン暗めのものを選ぶのがポイントとなります。

 

コンシーラーをなじませた上からファンデーションやルースパウダーやプレストパウダーを重ねると境目が目立たなくなり自然な肌に仕上がります。
ファンデーションも薄く塗るだけで良いので厚塗りを防ぐこともできます。上手に取り入れて肌をより美しく見せましょう。